返済は最低いくら入金すれば良いか

バンクイック借入の返済の最低入金額は?

便利に借入することができるバンクイック。ATMにて返済時には利用残高や次回返済額が記載された明細も発行され、今後の計画も立て易い。繰り上げ返済が自由にできる上に最小返済金額もムリのないものなので、予定外の出費があって返済にお金がなかなか回せない月などは助かります。ただし、返済する金額が少ないほど、元金の減りも少ないので、なるべくなら毎月の返済は最小返済額以上の金額を返していきたいところです。一方、予定外の収入があった時など、返済に回せる金額が全額であってもOKで返済日時点での利息と元金を返済・完済することができます。また、毎月定額の口座引き落としをされている方で、何らかの理由で自動引き落としされなかった場合もATMで支払うことができます。

200万円以下の利用限度額の方と200万円超の利用限度額の方により最小返済金額は異なります。利用限度額200万円以下の方で借り入れが10万円以下の場合は最小返済金は2000円。借り入れが10万円増すごとに2000円の追加になります。利用限度額200万円超の方は借入残高10万円ごとに1000円ずつ増加。とてもわかりやすい設定なので、計画も立てやすいですね。

毎月10000円などの定額を口座引き落としされている方でも、銀行ATMや提携コンビニのATMから追加入金ができます。その際、変動した元金や利息もATMから発行される明細書で確認できます。少し余裕のある月や収入が多かった月などは少しでも追加で返済をして、元金を少なくしていくと良いでしょう。

バンクイックのホームページに返済シュミレーションできるページがあります。返済期間を早めたい・延ばしたいなどの計画を変えたい時や、新たに借り入れする際に参考にされてみてはいかかでしょうか?