バンクイックの本審査の概要

バンクイックの本審査はどんなカンジ?

バンクイックの仮審査を通過して、後は本審査を残すのみなのにカードが届かないし連絡もない・・・。お急ぎの方はハラハラドキドキのことと思います。バンクイックの申込み案内ページを見ると、テレビ窓口利用なら最短40分で利用可能とあり、商品名のイメージ通り、『早く借りれる』が特徴のようです。本審査もそれほど時間を掛けずに利用可能になるようなので、本審査に時間がかかると心配になりますね。

まずは本審査とはどのようなものなのか調べてみました。主に本審査では融資枠の決定、仮審査での申告内容の再確認が行われます。仮審査の際に明記した個人情報に間違いがなく、融資希望額も本人にムリのない額であれば本審査は通るそうです。ということは肝心なのは仮審査に通るか否かということ。申込みの際に記入漏れや書き間違いをしてしまうとアウトということですね。ネットで申込む場合は特に、記入漏れや記入間違いがないか入念にチェックする必要がありそうです。後は、自分の身の丈にあった融資額を希望するのが良いようです。こういうお得な方法も!お金を借りる基本、融資を受けるのに金利の要らない一番お得な方法

希望額と融資可能額がマッチしないと本審査自体に時間がかかるようで、スピーディーな融資が特徴のバンクイックの意味がないような気がします。また、本審査中に、他行などから借り入れを行うとNGになったケースもあるようです。

ネットで申込み、テレビ窓口で契約する流れだと最短で即日カード発行できますが、テレビ窓口設置店舗は非常に少なく、県に1店舗しかない場合もあるので、半分は郵送手続きとなる方も多いと思います。郵送での手続きの場合は本審査通過→カード受け取りまで非常に時間がかかるようなので、多少のタイムロスは覚悟しておく必要がありそうです。