カードローンの分割返済の利点

カードローンの分割返済のメリット

急な出費やどうしても用意できないまとまったお金をあなたはどうやって用意しますか?親兄弟友人に頭を下げるのは心苦しいですし、心配かけられないですよね。クレジットカードや銀行ローンを利用せず、貯金や保険などの現金だけでやりくりしてきた人などにとっては、どこかからお金を借り入れするというのは非常に抵抗があるかと思います。そしてローンをすると気になるのが利息。一括で返済できない場合は、返済による生活の負担がない程度の金額を分割で返していくしかありません。分割するということは、必ず手数料(利息)が発生するわけですが、この手数料を極力少なく完済したいものです。

三菱東京UFJのバンクイックというカードローンがあります。こちらの利息を見ていくと、利率は利用限度額に応じるとあり、利用限度額では最高の500万円の場合は年4.6%。利用限度額では最低の10万円以上50万円以下の場合は年14.6%。返済シュミレーションしてみると、完済するまでに何か月かかるのか、利用利息はいくらかかるのかがわかります。分割した月回数とは別に追加で返済すれば、その分の利息は減ります。

借り入れの返済を分割化すると付き物の利息は、今まで現金主義でこられた方にとってはとてもマイナスというか、損の様なイメージがあるかもしれませんが、親兄弟に借金をしない代わりに、毎月いくらかの手数料を支払い銀行にお金を借り、分割で返していくことが最善、または楽と考えられられるのであれば、あまり悩まず利用されてみてはいかがでしょうか。